2020年03月02日

家庭学習期間の設定について(新型コロナウイルス関連)

2020年3月2日

保護者・生徒各位
                             
新名学園旭丘高等学校

                             
理事長・学校長 水野浩


家庭学習期間の設定について(新型コロナウイルス関連)


 新型コロナウイルスの感染拡大がますます深刻化する中、感染予防・拡散防止の観点から、政府並びに文部科学省の方針に加えて神奈川県からも小中高等学校への臨時休校措置の要請がなされました。本校といたしましても、この要請内容を慎重に検討し、生徒の健康・安全確保と感染防止を第一に考え、3月3日(火)から3月19日(木)までを家庭学習期間とする緊急方針を持ちました。皆様のご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。
 なお、家庭学習期間中は、以下の点に留意してください。
 1)3月3日(火)から3月9日(月)まで予定されていた学年末試験については、こ
の期間の試験は実施せず、これに替わる措置について早急に検討しお知らせいたします。
 2)3月3日(火)から3月19日(木)までは家庭学習に励み、不要不急の外出は慎
んでください。
3)クラブ活動については、別途指示いたします。
4)第3学期終了式の実施方法については、今後検討しお知らせします。
5)必要に応じて各学年及び一部生徒などの登校を指示する場合があります。この場合
も健康・安全確保と感染防止に充分配慮して行います。
6)上記の家庭学習期間中にも状況が変化することが予想されます。学校から電話や郵
便物にて必要な連絡をいたしますが、このホームページにも逐次連絡事項を掲載しますので、こまめにチェックをしてください。
                                
以上


posted by asahigaoka at 08:49| 記事